ひと言で表現したいのだけど(5)・・・

こんにちは(^O^)

 

皆様GWはいかがお過ごしでしょうか?

例年GWはイオンは混んでおりますが当院はヒマなことが多いです。

しかし、昨日は当院をご利用いただき誠にありがとうございます。

という状況でした。誠にありがとうございますm(__)m

 

 

そして、順調に「カイロプラクティックって何?どんなことするの?」のご質問を受けております。

 

ん〜この職業についてから、この質問に悩まされ続けています。そんな同業者も少なくないのではないでしょうか・・・

 

『こんなことします(^O^)/』で済むものではないので困ってしまいます。やってる方が困ってしまうのですから、聞いている方はもっと(?)でしょう。

 

 

こっからは愚痴です(笑)m(__)m

 

これはカイロプラクティックの社会的認知度の低さに原因があります。

 

歯医者さんは一般的な認知度が高いですから、歯医者さんに行って「歯医者って何?どんなことするの?」という質問はまずないでしょう。

 

私は歯科医ではありませんので、どうかわかりませんが(適当なことも言えないのですが)もし上記の質問があれば、歯科医は何と答えるのでしょうか?

 

『えっ?』と困ってしまうのでしょうか『歯に関連した組織の状態に応じて必要な治療をします。』なのでしょうか、それとも、もっとうまい説明あるんでしょうか。

 

「何?」だけの問いに返すのは、なかなか難易度が高い!(^^;)

 

「内科や眼科って何?どんなことするの?(全く違う業種ですが)スーパーって何?何売ってるの?」

 

皆が知っている一般的なものは「何?」抜きで、共通イメージを持って認識しているでしょうから、「何?」という質問自体が少ないでしょう。

 

しかし「カイロプラクティックって聞いたことあるけど何?」の世界ですから、共通イメージ自体が存在しません。やっている方も、受けられる方も、これでは困ってしまいます。

 

これはもう日本国内のカイロプラクティック教育が問題で、そもそも統一されたカイロプラクティック教育は日本にありません。

 

なので、巷で受けられたイロプラクティックが、カイロプラクティックだったかどうかも定かではありません。( ゚Д゚)エッ?

 

『マッサージします』『もみほぐしします』は一般的ですから、共通認識・イメージがあります。それについて「マッサージって何?どんなことするの?」とはあまりならないでしょう。

 

カイロプラクティックの中でも、もみほぐし・バキボキ骨格矯正・O脚矯正から小顔矯正・美容〜、もうそれぞれが、それぞれのカイロプラクティックの状態ですから、そりゃもう一般的に持たれるイメージもそれぞれです。

 

ですから、何のために、どんな時に利用する療法なのかも、それぞれのイメージで共通認識がありません。

 

更にカイロプラクティックはアメリカのものですから、言葉が日本語に置き換えられません。ですので、よけいに悩ませます。

 

専門用語は使わないように分かりやすく、と教えられましたが、そのままの言葉で伝えないと、いつまでも理解されないままなのでは・・・とこの頃感じるようになりました。

 

『サブラクセーションをアジャスメントします』と!

 

カイロプラクティックは、カラダの働きをみていきます。

カラダの(神経筋骨格系)働きは(機能)神経系がコントロール・影響しています。

カイロプラクティックの目的は健康を保つ機能(働き)を整えることです。

 

どんなことしますか?

 

引っ張ったり・引き延ばしたり・押したり・さすったり・揺らしたり・動かしたり・動いてもらったり・・・します。

(アジャスメント・モビリゼーション・トラクション・カイウンターストレイン・リリース・MET等々したり・・・します。日本語には置き換わりません)

 

それは組織の状態に適した選択をしますので、ひと言でイメージできる! は悩ましい課題です・・・

 

 

 

 

イオンモール旭川西2F

Rakuuカイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

9:00〜21:00(最終20時)不定休 予約制


カイロプラクティック ブログランキングへ

友だち追加

●誰がお友だち登録したかは、わからない設定です●1対1のトークも出来ない設定です お気軽に追加してみてくださいね♪

ひと言で表現したいのだけど(4)・・・

こんばんは(^.^)

 

昨日の休業日の夕飯は、

宣言通りラーメンを食べに行きました。

実は昼もカップラーメンにご飯を食べたのですが(笑)・・・

 

私はあまりラーメン屋さんには行かないとお伝えしましたが、

旭川の住民ながら一度も食べたことのないラーメンがございまして、

そこに是非とも行ってみたかったのです。

 

食レポも写メもありません。

お味を私なんぞが評価するほどの者ではありませんから。

と言いますのも、私は全くの味オンチ。おいしいも、おいしくないも、ありません。

熱いか冷たいか、多いか少ないか、がわかる程度です・・・

 

『これおいしいね!』に「そうだね。おいしいね。」

『あんまりおいしくないね。』に「そうなんですね・・・」

としか返しようがありません(笑)何を食べてもおいしい、というのは、メリットではありましょう。

 

で、肝心の量でしたが・・・

昼同様ラーメンとライスを注文しました(笑)

 

あっという間に食べ終わり・・・家族はまだまだ食べている最中・・・

(私は)ヒマです(・_・)・・・そして、いつものように全く足りていません・・・

誰か食べきれず残さんかなぁ・・・(心の声)

 

そして、ややしばらく後、(はやく誰か残せ、という私にとってはとても長い時間)

息子の食べきれなかったライスをもらい、娘が食べきれなかったラーメンをもらい、

ん〜 それでも全然足りません・・・ 腹八分目とは言いますが、八分目ならばどうにか我慢しますが、これでは食事の意味を成しておりません・・・私の胃も困ったもんです・・・

 

居酒屋さん等ではたくさん飲みますし、食べ物もテーブル一杯にありますね(^O^)

無くなり次第、また注文です。

温泉などに泊まりますと、バイキングで好きなだけ持ってこれます\(^O^)/

 

どうなんですかね? 成人男性の皆さん、ラーメンに限った話ではなく、食事に入って足りることってあるんですかね・・・(?)

かといって、たくさん頼むのもちょっと恥ずかしいのです(^_^.)

 

 

さて、筋肉の話が続いています。

よく『ストレッチして柔らかくなるんですか?』と質問されます。

 

要はストレッチはしているんだけど “柔らかくならない” ということらしいのです。

 

ということは、“柔らかくならない”んじゃないでしょうか? (ノД`)・゜・。

 

筋肉は伸ばそうとしますと縮まります。とお伝えしました。

ですから、ストレッチで伸ばすと基本は縮みます。なので柔らかくなりません。

 

しかし、『ストレッチして柔らかくなるんですか?』に対する答えは「YES」です!

 

それには何点かありますが、

☆筋肉の長さを感知しているセンサーをごまかすこと、よく言われるのは力を抜いて、20秒〜30秒以上かけて伸ばす。らしい・・・

目的の筋肉に対しておこなう。体には硬い部分と柔らかい部分があります。身体を曲げて手が床に届かないのは、腰が硬いのか、お尻が硬いのか、太ももの裏が硬いのか、ふくらはぎが硬いのか、硬い部分を目的にしないと、柔らかいとこだけがいつも伸ばされている状態です。

 

よく例えられるのは

真ん中が硬くて両端がよく伸びる一本のゴム、その両端を引っ張ると・・・

両端だけ伸びて、真ん中は全然伸びません。

みたいに例えられますね。

 

それは一つの筋肉の中にも起こることです。

 

ですから、簡単にストレッチと言いましても、解剖学・生理学が必要になってきます。

ホントは柔らかくしたい目的が何かが重要ですね。もし柔らかさを手に入れたら、そしたら、○○・・・\(^O^)/ その○○が大切です。なんとなくその方がいーから(笑)でもいーんですが、それでは何となくの結果しか起こらないでしょう。

 

物体を引っ張ったから伸びる、ではなく神経生理学抜きにはカイロプラクティックではありません。

 

硬い部分と柔らかい部分が存在したまま運動をすると、よりその差が大きくなっていきます。

ですから、解剖学・神経生理学、それを駆使するカイロプラクターにお任せするのがベストです(笑)

 

さて、レジ締めも終わりましたので、これより帰宅しますm(__)m

 

 

 

イオンモール旭川西2F

Rakuuカイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

9:00〜21:00(最終20時)不定休 予約制


カイロプラクティック ブログランキングへ

友だち追加

●誰がお友だち登録したかは、わからない設定です●1対1のトークも出来ない設定です お気軽に追加してみてくださいね♪

 

ひと言で表現したいのだけど(3)・・・

おはようございます(^.^)

 

今週26日水曜日は休業日です。

ラーメンでも食べに行こうかと思っています。

旭川生活もかなり長くなってきましたが、

ラーメン屋さんって、実はあんまり行ったことがありません。

 

好きな食べ物はラーメンです。

しかし、あまりラーメン屋さんには行きません。

どこに行ったらいーか分からないという理由もありますが、量が少なすぎてホントにこれ、大人が食べる量ですか(・_・)?なのです。

最近は子供らも残さずに食べれるようになったので、その処理をしなくてもいーわけなのですが、そうすると全く足りない私は、他のものも注文しなくてはならないのか・・・たらふくラーメンだけを食べたいのだが・・・

ん〜・・・ ラーメンの量って昔より少なくなってますか?それとも私が食べすぎなのか?

 

 

さて、筋肉は関節の保護もしていますが、

筋肉が際限なく引っ張られてしまうと筋肉が切れてしまいます。関節も壊れてしまいます。肘が反対側に曲がっては困ります(;´Д`)イターイ ですから、筋肉はそれ自体で長さを感知するセンサーを持っています。伸ばされると縮んで筋肉や関節を保護する役目があります。

 

今度は、逆に縮みすぎると筋肉を骨にくっつけている腱という組織に引っ張られるストレスが過剰にかかります。

そうすると、また別のセンサーが反応して今度は筋肉が伸びる(ゆるむ)命令を出します。

 

カイロプラクティックでは、その仕組みを利用します。

 

揉んでもいーけど優しくね

 

 

イオンモール旭川西2F

Rakuuカイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

9:00〜21:00(最終20時)不定休 予約制


カイロプラクティック ブログランキングへ

友だち追加

●誰がお友だち登録したかは、わからない設定です●1対1のトークも出来ない設定です お気軽に追加してみてくださいね♪

ひと言で表現したいのだけど(2)・・・

こんばんは(^O^)

 

さて、前回の続き

 

たとえば、筋肉が硬い状態には何パターンもあります。

 

代表的なのは以下になります。

 

筋肉はカラダを支えたり骨を動かしたりしますが、

 

☆カラダが動かないように、骨が動かないように働いている筋肉。

黙って立っている、あるいは座っている状態。それが長い時間ですと疲れますし、硬くなりますし、痛くなります。普通のことですね。 肘を90度曲げたまま10分黙っといて下さい。(;´Д`)イターイ

 

☆カラダを、骨を、動かすのに働いている筋肉。

肘を曲げる、振り向く、歩く、走る、などの状態。それが長い時間、たくさん反復すればオーバーワーク、硬くなって、痛くなって、普通のことですね。 何も持たなくてもいーので肘の曲げ伸ばし100回やって下さい。(>_<)イターイ

 

☆ケガをした組織を保護するために働いている筋肉。

捻挫、肉離れ、などで組織に損傷が起こった時。それを保護し過剰な動きを制限するため、損傷部位にストレスを与えないように硬くなります。 ひねって腫れた足首をグルグル回しちゃマズイので(◎_◎;)イターイ

 

 

ザックリ簡単には、上記のようなケースで筋肉が硬くなります。(説明がザツ、との玄人意見は受け付けておりません笑)

 

必要(理由)があって硬くなっているわけですから、硬いことが緩める理由にはなりません。

 

硬くなっている理由を知る必要があります。

 

そして、筋肉を働かせるのは神経でしたね。神経の命令がなければ動くわけありませんから。

 

硬い筋肉を揉むというのは無意味ではありませんが、その目的を考えないとマッサージ機に座っているのとなんら変わりありません(/ω\)

 

どんな手技でも、それは外力ですから、害力にならないように。が最も注意すべきことです。

 

 

カイロプラクティックでは神経生理学的に筋肉をみていきます。

 

 

 

 

イオンモール旭川西2F

Rakuuカイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

9:00〜21:00(最終20時)不定休 予約制


カイロプラクティック ブログランキングへ

友だち追加

●誰がお友だち登録したかは、わからない設定です●1対1のトークも出来ない設定です お気軽に追加してみてくださいね♪