離断性骨軟骨炎2

 

こんにちは!

 

7/6のブログで膝の【離断性骨軟骨炎】について触れました。 → http://blog.rakuu.moo.jp/?eid=225

 

その後、またお母さんとお話しする機会がございまして・・・

 

詳しくお話を伺うと、どうやら「関節ねずみ」ってヤツですが、その「ねずみ」 “軟骨片” が遊離している状態ではないとのことです。

 

ということであれば、一度診せてください! とお伝えしました。(本人も手術はしたくない様子ですし)

 

軟骨片が剥がれて関節内に遊離している状態では、手術も致し方ないかもしれません。

 

しかし遊離しておらず亀裂の状態であれば保存療法でも充分対応可能なケースでしょう。

 

 

先日来院され一回目の治療、→ 動作痛ゼロです。

 

ランジ動作での痛みが全くゼロです!(患側の膝を前に出し膝を深く曲げていく動作) スクワットも痛みゼロ!

 

あるスポーツをされているお子さんですが、痛みが出ないようにフォームの修正を行えば問題ないでしょう。

 

一週間程度で二回目の治療を。そして経過観察と思っていますが、おそらく問題なく良くなっていくと思っています。

 

 

イオンモール旭川西2F

Rakuu(ラクー)カイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

http://rakuu.moo.jp/


人気ブログランキングへ

コメント