そこそこ頭痛は得意です(^^)

おはようございます(^.^)

 

暑かったり肌寒かったりです。

体調管理、皆様大丈夫でしょうか。

 

ご相談の多くに頭痛があります。

腰痛より多いかな。

 

ここ数日も頭痛のご相談が増えております。

 

首のチェックでほとんどのケースは

取れてしまいます。

 

問題(原因)は首のことが多いですが、

首に問題をおこした原因を見つけなくては

いけません。

 

たぶん、そんな頭痛でないんでしょう(^_-)

 

 

イオンモール旭川西2F

Rakuuカイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

9:00〜21:00(最終20時)不定休 予約制


カイロプラクティック ブログランキングへ

友だち追加

●誰がお友だち登録したかは、わからない設定です●1対1のトークも出来ない設定です お気軽に追加してみてくださいね♪

「いつも」、「誰でも」、矯正が必要なわけではありません

 

お早うございます!

 

カイロプラクティックの適応症状に『頭痛』があります。

 

ちなみに私は頭痛のアプローチは得意なほうです。

 

「それっきりピタッと2〜3ヶ月止まりました。」という方もいらしゃいます。

 

どんな治療をしたかというと、何もやっていないこともあります。

 

正確には、首と頭蓋骨の調整をしているのですが、

 

いわゆるカイロプラクティックのイメージの『バキッ!』っと矯正! 

 

という意味では何もやっていないということです。

 

頭痛の原因として、首が関与していることが多いのですが、

 

首の矯正をうけたがゆえに頭痛に悩まされている方が少なくありません。

 

という個人的な印象です。(個人的な印象です(笑))

 

100%、「この頭痛は首の矯正を受け続けた結果おこっている。」と言えるものではありませんが、

 

少なくても矯正するのをやめてから頭痛が止まった方が何人もいらっしゃるわけです。

 

ですから因果関係があるのではないでしょうか・・・ (ご自身で首を鳴らしてしまう癖、も含みます)

 

首はよく動く可動性の大きいところです。

 

同時に重たい頭部を支えるため、安定感も要求されます。

 

頭痛や首こり、肩こりだからといって、一辺倒に首の矯正をすれば止まるというものではありません。

 

首が歪んでいるから必ずしも矯正が必要かどうかはわかりません。

 

矯正を加えることが目的となってはいけません。

 

頭痛の軽減が目的です。

 

どんな首か触診してみたいですが(笑)・・・

 

上部(首の上の方)ならまだしも、下部(首の下の方)のアジャスメント(矯正)はむずかしいかなぁ・・・(笑)

 

イオンモール旭川西2F

Rakuu(ラクー)カイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

http://rakuu.moo.jp/


人気ブログランキングへ

友だち追加数

続・頭痛


お早うございます!

犬の散歩にて全力疾走のし過ぎ! 息子にスケボーを教えるつもりが自分で遊び過ぎ! により本日は筋肉痛です(笑)


先日触れた、『頭痛と食生活』の関連ですが、

諸説ある片頭痛の原因のうち、『ミトコンドリアの機能低下が片頭痛の要因となっている』 

という説。

マグネシウムはミトコンドリアの細胞膜構造の安定性を保つ役割をしています。

ですからミトコンドリアの機能を保つためマグネシウムを含む食材を積極的に摂りたいのですが、現代ではマグネシウムの摂取量が不足しやすい環境にあるようです。

日本の土壌は火山灰土でミネラルが少ないため、その土壌で育った作物はあまりミネラルを含みません。
さらに農薬の使用で土壌が枯れ、以前より含有率は低下していると言われています。

(ミネラル:ナトリウム、マグネシウム、鉄、カルシウム、リン、カリウム、など)

鉄分を多く含むイメージのほうれん草ですが、40年前の「約半分ほどしか含まれなくなってしまった。」そうです。

(30年前の野菜の栄養素のおよそ半分ほどしか含まれなくなってしまっているようです。)

現在では、そもそも食材から摂取できるマグネシウムに期待ができなくなってしまいました。

さらに

・ストレス
・精製品食品
・加工食品の摂取
・カフェインの摂取
・アルコールの摂取

などなどでマグネシウムの吸収が阻害されてしまいます。

・・・・・

ネガティブなことをばかり考えても、現代の日本の土壌、作物のミネラル低下、についてコントロールできるわけではありませんので、

それならば、ミネラルを多くしてしまえ!

ってことで、やっぱり『ぬか漬け』です!

漬物屋の回し者でもなんでもありませんが、ぬか漬けちまえばミネラルUPするわけですから!

しかも発酵食品、乳酸菌パワーで腸内環境改善!

『腸』と言えば、幸せホルモン『セロトニン』

セロトニンの約95%が腸で作られます。

しかし残念ながら、腸で作られたセロトニンが、直接脳に届くわけではありません。

(ミトコンドリアの働きが悪いと、同時にセロトニンの働きも悪くなってしまいます。脳内セロトニンの枯渇が片頭痛を誘発させます。)

しかしながら腸内細菌が脳内のセロトニンに関与している。ということのようですので、

腸内環境を整えることは脳内セロトニンにも関係するということです。



いずれにしましても、マグネシウムを摂取したいわけですが、サプリメントが手っ取り早いわけです。

ですが、私個人は出来るだけ自然なかたちで摂りたいと思っています。

そして、さっそくもう『ぬか床』を用意した次第です(笑)


 

イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/

人気ブログランキングへ

すこし進みました・・・(頭痛)


お早うございます!

すっかりお外は春めいてきました。

やはり暖かくなってくると気分も高揚いたします。

昨日は娘の誕生日、

朝一で娘に向かって「本日はお誕生日おめでとうございます。」と、息子と一緒に “最敬礼” してみました(笑)



で、『頭痛』の件ですね。

えぇ〜

要約できません!

(笑)

簡単に説明できません。

私の国語能力に問題があります。

なにせ、国語の成績は『2』でしたから。 音楽も『2』!

数学と体育のみ良くて、他はしょぼい成績でした。

それでも頑張ってみます!

では、↓

ミトコンドリアの機能が低下すると片頭痛が誘発されます。マグネシウムが不足しますとミトコンドリアの活動が低下し、脳内セロトニンが枯渇します。

セロトニンが枯渇すると血管を拡張させ、血管に絡みついた三叉神経を刺激し頭痛を誘発させます。さらに三叉神経が刺激されると炎症をおこす物質が放出され、血管を刺激して痛みがでてきます。

・・・どうでしょうか?

要約すると全くもって “ちんぷんかんぷん” ですから、詳しく書く必要がありそうです。

ミトコンドリアとは細胞内に在り、ATPというエネルギーを作り出します。

・・・・・

・・・・・

やっぱりやめようかな・・・なみだ 挫折です。ごめん 

(あまりにも長く、クドクなりますから(笑))

ぎゅぎゅっと、はしょって、

カイロプラクティックでは三叉神経や大後頭神経のリリース、後頭下筋群のリリースをします。(それだけではありませんが。)

(三叉神経は頭の横で文字通り三つ又に分かれる神経です。)

大後頭神経と三叉神経は脳内でつながっています。大後頭神経は後頭部の筋肉の緊張によって刺激を受けます。大後頭神経の刺激が三叉神経に伝わり頭痛が誘発されます。

赤筋が多く分布している筋肉にはミトコンドリアが多く存在します。背骨を支える『脊柱起立筋』は赤筋が多いのでミトコンドリアが多く存在します。ミトコンドリアの働きが悪くなると、姿勢にも問題が生じてきます。

姿勢の問題で負荷がかかってくると後頭部の筋肉にもストレスが生じてきます。

するとさらに頭痛が生じやすくなってしまう。

という具合です。

ですから、カイロプラクティックは『頭痛』の軽減に非常に効果を発揮します。

それでは、ミトコンドリアの機能が低下しないようにするには!

『食生活』 これが重要なようです。


頭はじょうぶな方です。

 

イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/

人気ブログランキングへ

またちょっとしか進まず・・・(頭痛)


お早うございます!

さて、『頭痛』についてですが・・・

ぜんぜん進んでいません(笑)

「オモシロそう!」と思って読んでいるものが、なにせ、すごい量でして・・・(しかも細かいあせ

昨日さらっと目を通したところに、このブログでも、ちょいちょい出てきたことがありますが、『セロトニン』や『マグネシウム』などの物質も頭痛と関係していて・・・

という内容がありまして、そこに吸い寄せられてまして、

改めて、生活習慣や食生活、腸内環境というキーワードの大切さを考えたわけです。

で、そのまま『頭痛』を調べてりゃ良かったものを、腸内環境の方を調べ始めてしまったわけです(笑)

腸内環境といえば、発酵食品ですが。

今や市販の “発酵食品は発酵食品でない。” というところに行きつくわけです。

発酵には当然それなりの時間が必要になってくるわけですが、今のご時世、大量生産、大量消費、低価格ですから、「発酵の熟成になんて時間を割いてはいられません。」というわけです。

【日本の食品事情】 http://matome.naver.jp/odai/2134579974468179401

というわけで、それなら自分で発酵食品作るしかないじゃん!

ということで『ぬか漬け』! 

なんて思いまして、今度は “ぬか漬け” を調べ始めたわけです。

ということで、『頭痛』に関しては全く進まず・・・(笑)

とはいっても関係ないわけではありません。

食生活も『頭痛』に関わっているわけですから!

また空き時間に、ちょっとずつ調べてみます(笑)



『腸内環境』『食事(栄養素)』非常に大事ですから、綴っていこうと思っています。
(セロトニンは腸内で作られます。発酵食品はマグネシウムを多く含みます。マグネシウムはこむら返りなど筋骨格系の症状や慢性疲労にも関わりがあります。)




内容とは全く関係ございません。今朝、私の朝食中に自分の朝食を待つ愛犬です。(私の朝食が終わらなければ、自分は食べることができません。(笑))



イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/

人気ブログランキングへ

ちょっとずつ前進


お早うございます!

ちょっと更新が滞っております。

さぼっているわけではありません。

忙しくて焦る というほどでもありません。

なんとなくです。(笑)



ちょこちょこ頭痛に関して調べています。

カイロプラクティックの治療によって頭痛が改善されるケースが多いのですが、その根拠をより詳しく調べてみようと最近思っているのです。

理由は「なんとなく」です。(笑)

自身が行っているアプローチ(頭痛に限らずですが)が、科学的根拠、医学的根拠に基づくものでなくてはなりません。

「なんとなくやってみたら、何か知らんが良くなった。」では、お金をいただいて適当にやってるんですか? ということになってしまします。

頭痛のケースについても、『“筋肉・関節・神経” の問題を改善させる。』 という当院の基本的な治療スタイルに変わりはありません。

来院される方は、「首こり、肩こり、で頭痛が生じる。」と訴えることが多いです。 なので、「首やら肩やらを“もみほぐし”ました。」では、あまりにお粗末・・・です。

問題となる構造をチェックし、そこにアプローチをすれば、軽減はされるわけです。 ですが、どうして痛みとして感じ、アプローチによってなぜ軽減するのか? のメカニズムをより理解しようかな・・・と思っています。

自分が何をやっているのかを『知っていてやるのか』、『知らないでやるのか』 !!



なんだか調べものって、めんどくさいことばかり書いてあることが多いので・・・挫折しないよう、ちょいちょい、で調べております。(笑)
 


イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/

人気ブログランキングへ

卵円孔開存と片頭痛


こんにちは!

いつもは「お早うございます!」

ですが、なんだかんだで、「こんにちは!」の時間になりました。


昨日から『頭痛』についてお勉強中です。

なぜか? というと、特段理由はありません(笑)

最近、頭痛のケースの改善に苦労している・・・・

というわけでもないのですが、まぁ何となくです(笑)

片頭痛の原因には諸説ありますが、私が今まで聞いたことがないケースで知りませんでしたので・・・


 ↓ では、

卵円孔と片頭痛

『卵円孔』とは、胎児のときにある心臓の穴のことです。

心臓には4つの部屋があるのは 小学校? で習うんでしたっけ・・・(笑)

胎児のときは肺が機能する必要がありませんから、血液の循環には卵円孔という穴で左右の心房をつなげています。

右心房に戻った血液がそのまま左心房に流れます。

卵円孔は出生後、肺が活動を開始して間もなく閉鎖されます。

しかし、生後この卵円孔が閉じない人がいます。これを『卵円孔開存』といいます。

卵円孔開存は、頻繁に発生し 4人に1人の割合でおこるとされています。

卵円孔開存は、多くの場合何の問題もなく、治療の必要はありません。

(私はドクターではありませんので、「治療の必要はありません。」と言う立場にございません(笑)「治療の必要はないようです。」(笑))


しかし、この卵円孔開存が片頭痛と関連しているのではないかと言われており、卵円孔の閉鎖術により片頭痛が軽減したという報告もあります。

さらにその片頭痛は、キラキラした光やギザギザした光、いわゆる閃輝暗点が見えるなどの前兆のある頭痛である場合が多いとされており、この前兆を伴う片頭痛が起こる人のうち、卵円孔が開存している人は常人に比べて6倍も多かったという研究データもあります。

残念ながら現時点では閉鎖術の治療効果を明確に証明できてはいないようです。

将来、卵円孔開存と片頭痛との関連について、より検証されることで頭痛治療の1つとしてなり得るかもしれません。


 

イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/

人気ブログランキングへ

頭痛

 


お早うございます。

3連休、皆さんはゆっくり休養できましたか?

逆に、いつもより忙しかったですか?

私は、おかげさまで忙しくさせていただきました。ありがたいことです。


この連休中、多かったケースに頭痛がありました。

頭痛には様々な原因がありますが、以下は代表的なものになります。

 



・片頭痛
前頭部方側にズキズキした痛み、脈を打つような痛みの出現が多く大半が遺伝性といわれている。内分泌系の変化や電解質のバランス異常によるものなどが考えられる。前兆症状があり、光や音に敏感に反応し、眼周辺の痛みや吐き気も訴えることもある。女性に多い。血管の拡張で血流量が増すことに起因するケースも多く、副交感神経が優位になると血管の拡張がおこりますので、平日よりも休日に頭痛がおこりやすいケースもみられます。

・緊張性頭痛
後頭部に訴える鈍い痛みや頭部の締めつけが一般的に多い。前兆症状はなく、ストレスや不安感などの精神的要因や頭・首周辺の筋肉の持続的収縮(緊張)に起因し、両側性に出現し比較的長時間続き、心因性のものはストレスの減少とともに軽減する。

・群発性頭痛
眼底、前・側頭部に一側性の耐え難い強い痛みが発症する。一週間以内に側頭部に限局される。アルコールやタバコで痛みが増悪する。

・頚性頭痛
頚椎のサブラクセーションに起因する頭痛。(首の骨のズレに起因する)
首の骨がズレることによって関節軟骨・関節包・神経が刺激されることで関連痛がおこります。
この関連痛が頭痛として自覚されます。


・悪性頭痛
(脳梗塞・脳出血・脳腫瘍など)

1.経験したことのない強烈な痛み。
2.手足のしびれ、脱力感。
3.視界がぼやける。
4.ろれつが回らない、健忘。

などを伴うケースは、医療機関で即検査が必要です。
 







イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/


人気ブログランキングへ

 

頭痛・首こり・めまい


昨日ご来院の皆様、誠にありがとうございました。

それなりに忙しく、大変ありがたいことです。感謝



肩こり・首こり・頭痛にお悩みの方が多くいらっしゃいます。

特に問題となる好発部位に後頭下筋群があります。

頭蓋骨と首の上の骨との間ですね。


後頭下筋群(上記4つの筋)には、多くの固有感覚受容器があります。この受容器はセンサーのような役割がありますので、頭部・首の姿勢に大きく関与しています。そのためこの部位に問題が生じますと、めまい・吐き気・頭痛・首の痛み・耳の違和感を訴える場合もあります。

カイロプラクティックでは、これらの筋群のリリースと上部頸椎のアジャストメントでアプローチすることになります。

多くの場合その場で自覚症状はかなり軽減されます。

 
1