GW御礼申し上げます。

おはようございます(^.^)

 

GW中ご来院の皆様誠にありがとうございました。

今週ご来院予定の皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

GW中はギックリ腰連発でした。(私じゃないよ笑)

 

確か、お正月もギックリ腰連発でした。

 

問題箇所が明確で、スルッと改善のケースもあれば、明らかな原因が見当たらず、のケースも・・・

当然のことながら原因箇所が明確でない場合は、それなりの結果しかついてきません。

 

徒手でどうにかなるものは、どうにかできるように知識と技術を高めていくこと、それ以外できることはありません。

ですから、それをするのみです。

 

最も避けなくてはならないことは、適応外のケースに無目的な手技を繰り返すことです

(・_・)NG

 

 

先ずは原因を知ることですね☆

 

 

GWならではの↑どうもありがとうございましたm(__)m

 

 

イオンモール旭川西2F

Rakuuカイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

9:00〜21:00(最終20時)不定休 予約制


カイロプラクティック ブログランキングへ

友だち追加

●誰がお友だち登録したかは、わからない設定です●1対1のトークも出来ない設定です お気軽に追加してみてくださいね♪

腰方形筋

お早うございます!

 

雨・吹雪・雪 先週は悪天候が続きました。

 

個人的には一日中イオン内にいますから、被害を被ってはおりません。上記のような噂を耳にしました。ということです。私の通勤帰宅の際には、いずれも天候が落ち着いておりました。

 

 

前回(ブログ)ではギックリ腰について簡単に書きました。(詳しく記述する文才はありませんので、いつも簡単にです。 笑)

 

折角ですから腰つながりで―

 

腰にある筋肉に『腰方形筋』があります。

 

腰に位置し名前にも腰の文字がついていますが、解剖学的には腹部の筋に分類されます。

 

骨盤と肋骨の一番下(第12肋骨)とのスペースを埋めていて、右の腰方形筋が働けば体を右に傾けます。

 

左右両側が働けば、カラダを反らしたり、いきみや息を吐くときに使われます。

 

骨盤と腰の骨を連結し補強する組織に“腸腰靭帯”がありますが、腰方形筋の一部が靭帯化したものとも言われています。

 

“骨盤上で過剰な腰の骨の動きを防ぐメカニズムがあります”

 

それから、

 

腰の姿勢に関与し脚を持ち上げたり股関節を安定させている筋肉→“大腰筋”や、慢性疲労や腰痛に関わりのある→“腎臓”とも連結があるのが『腰方形筋』です。

 

 

腰の調整、腰方形筋 要チェックですね(^^)v☆

 

 

それでは今週も皆様どうぞよろしくお願い致します(^O^)♪

 

 

 

 

インフォメーション → 『腰方形筋(ニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータ)

 

イオンモール旭川西2F

Rakuuカイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

9:00〜21:00(最終20時)不定休 予約制


カイロプラクティック ブログランキングへ

友だち追加

●誰がお友だち登録したかは、わからない設定です●1対1のトークも出来ない設定です お気軽に追加してみてくださいね♪

ギックリ腰の原因

お早うございます!

 

ギックリ腰

魔女の一撃なんて言われたりもしますが、程度の差はあれなかなかの激痛です。(一応、魔女↑です)

 

以前は私自身も常習犯で年に1回どころではなく、ことあるごとにギックリしまくっておりました。(◎_◎;)

 

病院に勤めていた頃は看護部長に、「あんたまたかい怒り 次またやったら、しょーちしないよ 怒り 」と怒られたもんです。

 

そんな怒られてもね・・・好きでなってるわけじゃないのですが・・・まぁ、シフトに穴を空けて皆さんにご迷惑をお掛けするわけですから、怒られてもしゃーないか・・・こっちは怒られても怒り返す余裕もありません(痛くて汗 まぁ怒り返す勇気もありませんが 笑)

 

 

さて、ギックリ腰の原因ですが・・・

 

結論から申し上げると・・・

 

ん〜 わかりません! ふざけているわけではありません。そんなんわかりません(・_・;)

 

ご来院の方々には「ときどきギックリやるんだよね〜」という予防ケアから「たった今現在ギックリ腰で」とありますが、その人その人で原因も異なります。

 

『ギックリ腰の原因は骨盤だった!』 『ギックリ腰一発撃退法!』 なんてものは存在しません。んなものはあるわけございません。ギックリ腰の原因が全部同じ皆同じなんてことあり得ませんがな。

 

ですから、ギックリ腰の原因は何ですか? と問われますと、わかりません(/ω\)となります。 その人の状態をみて原因を探っていきますが、施術後に軽減することができたら「このギックリ腰の原因はこれだったのですね。」と、そこではじめて言えるわけです。もし残念ながら軽減することができなかったら、何が原因だったかわからないまま・・・ということになります。(申し訳ございません私の力量不足ですm(__)m)

 

筋肉と関節と神経をみて問題だと思われる部位にアプローチしますが、もし組織に炎症が起こっているようなケースであれば、思うような結果は得られないでしょう。しかし、炎症が起こっているギックリ腰を個人的にはお目にかかったことはありません。

 

ですから、その場でなんとかなります。

 

患部が熱い赤くなっている、腫れている、などの炎症が起こっているケースであれば、それをその場でとめることはできません。とめる必要もないと思います。治癒に必要な反応です。

 

その場合は、患部の治癒の妨げになるような力学的な問題があれば、そこに負荷がかからないようにアプローチすることになります。

 

現在は、慢性腰痛、急性腰痛(ギックリ腰)とも、安静は推奨されておりません。 動いている方が改善が早く再発率も低いことが解かっています。

 

我々のカイロプラクティックも、ギックリ腰であれ生体力学的に正常な動きを整えることで改善がみられます☆

 

筋肉や関節の動きや状態を整えていきますが、どの筋肉が症状のウエイトを占めているのか、どの関節の動きが問題なのか、を探りながら進めていきます。

 

ギックリ腰は急に激しい痛みに襲われます。「クシャミをした途端に動けなくなった」、「立とうとしたら急に動けなくなった」、というのがありますが、その程度の負荷で、あんな激痛が起こる程の損傷(ダメージ)を自らカラダに与えることができるのでしょうか・・・

 

痛み自体は急に起こったものですが、疲労の蓄積というコップの水が溢れる最後の一滴が、たまたま「クシャミ」や、「ささいな動作」、だったと思っていただくと良いと思います。(通常はクシャミをする度にギックリが引き起こされるわけではないのですから)

 

 

原因は軽減するまでわからないとは言っても、好発する部位はある程度パターンがありますので、腰、骨盤、股関節、の状態を確認しながら施術を進めていきます!

 

 

 

インフォメーション → 『ギックリ腰の原因&2月休業日

 

イオンモール旭川西2F

Rakuuカイロプラクティック

TEL:0166-50-2225

9:00〜21:00(最終20時)不定休 予約制


カイロプラクティック ブログランキングへ

友だち追加

●誰がお友だち登録したかは、わからない設定です●1対1のトークも出来ない設定です お気軽に追加してみてくださいね♪

GW途中経過、ぎっくり腰(急性症状の勝率)


こんにちは!


GW中です。

みなさま楽しんでいらっしゃいますか?

昨日は暑かったようですね。私はイオンの中です、外のことは全く分かりません。(今日はどうだったんでしょうか?)

今朝の通勤で見かけたサクラが、若干ピンクがかっておりました。

GWは比較的ヒマのことが多いのですが、今年はありがたいことに、ちょいちょい忙しくさせていただいております。



そしてGW期間中はブログをサボろうと思っていました。ですが軽く更新です。



なぜか、GW中に「ぎっくり腰の方が来られるかもなぁ・・・」 なんて思っていたのですが、“やはり”でした。

しかも複数名。


ある方は治療後、自覚症状、完全に“0ゼロ!”(これはお互いスッキリです。カイロプラクター冥利に尽きますね(笑))

ある方は、なかなか治療に反応しません。


基本的な治療のスタンスは、その場で自覚症状“2〜3/10レベル”、最低でも“半分”の軽減は目指して治療しています。

同じぎっくり腰でも、100%の勝率とはなかなかいきませんね・・・(まだまだ力量不足です。)


急性腰痛(ぎっくり腰)と同じく、急性症状に『寝違え』があります。

寝違えも程度の差はあれ、動くのもままならない方もいらっしゃいます。

寝違えも、その場で自覚症状、ほぼ“0ゼロ!”のこともあれば、スッキリまで軽減できないことも・・・


しかし、手技療法適応の症状であれば勝率を出来る限りUPさせるのが私の仕事です。あきらめては仕事放棄、職務怠慢です。


ガンバリます!


100%の勝率ではございませんが、数年前の私では太刀打ちできない症状でも、比較的容易に軽減できるケースもございます。


カンバリます!

 


イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/

人気ブログランキングへ

ぎっくり腰


お早うございます!

ビタミンC、大量摂取の恩恵か・・・・・風邪は1日で完治です!

例のガングリオン消失、ビタミンC大量摂取との因果関係は、未だよくわかりません。関係性については、調べてみましたが見つけられておりません。⇒ http://blog.rakuu.moo.jp/?eid=138


さて、

ぎっくり腰ですが、昨日もぎっくり腰の方を診ました。(前日、動くこともできず整形外科で湿布をもらってきたようです。)

痛みの自覚は、施術前が 『10』として、施術後 『3〜4』に軽減。自覚症状 『0』ゼロ! まで軽減できればベストでしょうが、まだまだ修行が必要ですね。

⇒ http://blog.rakuu.moo.jp/?eid=115

ぎっくり腰=急性腰痛も、腫れや熱感などの炎症がおこっているケースは殆ど見たことがありません。(私の経験上)ですから、その場で軽減できます。

立てないほどの強い症状では、立てませんので安静にするより仕方ありませんが、そうでないケースでは無理のない程度で日常生活を送られた方が良いでしょう。

⇒ http://blog.rakuu.moo.jp/?eid=59

湿布は好みで使われたら良いかと思います。温湿布に温める効果も、冷湿布に冷やす効果も、実はありません。
(湿布貼って良くなった!って・・・・あまり聞いたことないですがね(笑))



 

イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/

人気ブログランキングへ

腎臓のアジャストメント、腰痛消失


こんにちは!

なんだかんだで、午後になりました。

クリスマスイヴです。

子供らは朝から浮かれておりました。私より先に起きていました。滅多にないことです。



ふだん身体の不調はほとんどありません。

ですが最近、目覚めて一発目の体動が困難です。 痛くて動けません。あせる

右の腰に痛みがあり、思うように身体に力が入りません。

一度動いてしまえば、その後ほとんど痛みは気になりません。

となりに息子が寝ていますから、思うように寝返りがうてません。

ですから、その蓄積が最近出現したのだと、ずっと思っていました。



きのうは、右の太もも外側と前側に “ピリピリ” とした違和感がありました。

右の腰は、相変わらず寝起きのみの痛み、日中は気になりません。動作痛もありません。圧痛は詳しく診てませんが、目立ったものはないように思います。

太ももの症状が気になったので、「腎臓のアジャストメント」を家内に教えついでにやってもらいました。

そしたらですね。今朝の腰の痛みがございません。太もも外側の違和感は若干ありますが、昨日の症状の1/10程度。



こんなに効くとは、正直思っていませんでしたからビックリです。適応のケースには積極的にアジャストしてみようと思います。

まぁ純粋に腎臓だったのか、大腰筋だったのか、はわかりませんが(笑)、いずれにしても外側大腿皮神経・大腿神経の症状でした。

腎臓は腰の筋肉と、腰から太ももまで走行している神経と解剖学的に影響があります。

内臓のアジャストメントってそんなに使わないのですが、認識を改めます! 自らの実体験です!



今日、サンタさんは大忙しですね!




 


イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/


人気ブログランキングへ

「ぎっくり腰」が増えております。


お早うございます!

みなさん大丈夫でしょうか?

最近、ぎっくり腰で来られる方が増えております。

私も過去には、年に2〜3回はぎっくり腰になっていました。 常習犯です! 程度は軽いものから強いものまでありますが、私は大抵、歩くのもままならない非常にいやらしいヤツばかりやっていました(笑)

おかげさまで、ここ十数年は全くぎっくり腰とは無縁でございます。腰痛そのものも、ほとんどありません!

ぎっくり腰とは言っても、慢性腰痛の蓄積です。ぎっくり腰の発症動作は、椅子から立ち上がろうとした瞬間、や 歯を磨こうと手を伸ばした瞬間など、その殆んどがほんの些細な動作で発症します。

外傷でもなく、自らの些細な動作であれほどの痛みがおこるわけですから、疲労の限界です!

よく例えられるのが、コップの水があふれてしまっている状態。

その人の耐えられる許容範囲というコップから、疲労の蓄積という水があふれてしまった状態。

ですから、水があるれる前に水の量を増やさないように日頃からケアするとよいですね。



どちらかで、「腰の捻挫ですね。」と言われた経験がある方もいらっしゃるかと思います。

そうかもしれませんが、では腰のどこが捻挫したのでしょうか? ぎっくり腰にも痛みの原因になっている組織があります。

単純に筋肉のみのケースなのか、関節の問題なのか、関節でもどの関節なのか、

原因に的確にアプローチすれば、ぎっくり腰でもその場で軽減します。


ぎっくり腰は非常に強い痛みを伴いますが、脚の感覚が無い、全く力が入らない、などの症状がなければそれほど心配されなくても大丈夫です。 早目に改善したい。どうしても仕事に穴を空けられない。という方、いつでもご相談ください!
ホントは、ぎっくり腰になる前に来てね(笑)


PS.ぐりぐりと強いマッサージはお受けにならない方が賢明です。



 

イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/

人気ブログランキングへ

腰痛予防には運動


お早うございます!

年に1回 ひくか、ひかないか、の風邪をひいてしまいました。

いつもは、風邪か?と思いきやひかずに終わるパターン。

もしくはガッチリひいてなかなか治らないケースの

いずれかです。

今回は、ひいてしまったのでなかなか治らないでしょう・・・・・・・・・・

一度ひいた風邪は免疫ができるので、二度とかからない。

と言われたりします。

が、

風邪のウイルスは200種類以上といわれていて、毎年3回風邪をひいても、すべてのウイルスの免疫ができるのに66年以上かかります。

そして、一度できた免疫も一生ではなく弱くなってしまうようです。更に、ウイルスは少しずつ形を変化させていきます。

ですから風邪から逃れることはまず不可能でしょうね・・・・・・




さて、話を腰痛に



巷には腰痛に関する情報があふれています。雑誌、TVなどでも色々な方法やグッズが紹介されています。

腰痛ベルト・靴の中敷き・運動・物の持ち上げ方も人間工学に基づいて説明されたりしています。

それらが本当に腰痛予防として効果があるのかどうか?を調査した論文がワシントン大学整形外科が報告しています。

185件の文献から腰痛予防に関する20件のRCT(ランダム化比較試験)を分析した結果、運動だけが腰痛予防に効果があるという結果だったようです。

いろいろな方法、グッズがあふれていますが、残念ながら運動以外に効果があるものは見つからなかったということです。

物を持ち上げる指導については逆効果とのこです。
 



カイロプラクティックは身体の機能的な問題の改善に効果を発揮します。動きの悪さ、硬さですね。そして身体をコントロールする神経の機能を賦活させます。

腰痛をはじめ身体におこる痛みなどの問題は、運動不足・過剰な運動・間違った運動動作が原因です。
動きの悪い関節や筋肉が存在していると、その動きの悪さを補い代償する動作が生じます。
やがて過剰な動きを強いられた組織に問題を生じることになります。

運動が良いことは周知の事実です。ですが各々に適した運動が改善予防効果を高めます。

カイロプラクティックケア&運動療法=腰痛改善予防!



 

イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/


人気ブログランキングへ

腎臓と腰、骨盤周辺の症状


本日は、余裕のある日となっております。

要するに暇です。(^_^;)


なので、ブログでも更新しようかと思います・・・・・・



朝のブログの補足になります。
 


 


腎臓のサブラクセーションによって腰部の神経に影響を与える。  


というものですが、

具体的には、特に「太ももの外側や前側に痛みやシビレ、感覚異常が現われます。」 腎臓のアジャストメントでこれらの症状の軽減をはかります。  

さらには、「むくみ、全身倦怠感、高血圧、冷え症など」の緩和にも効果が期待できるかもしれません。
 

 


 


骨盤周辺の神経  ですが、特に「殿部(お尻)、股関節周辺の違和感やシビレなど」がある方が適応になります。いくつか原因となる神経があります。それらの神経のリリースで症状の改善が可能です。
 

 


 


殿部、股関節周辺(お尻、骨盤周辺)の症状にお悩みの方、お役に立てることがございますので、お気軽にご相談ください。


(サブラクセーション:ズレ・可動域制限)
(アジャストメント:調整)




 

 


イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/


人気ブログランキングへ

運動連鎖による腰痛


お早うございます。

ひどい天気ですね。雨と風の音で5時頃起きてしまいました。

通勤途中、物置が倒れているのを3件も見ました。1件は車の屋根に倒れて止まっていました。しかも隣のアパートに駐車してある車にです。ショック過ぎます・・・・・・・

関東の交通機関にも乱れがでているようです。明日の東京の天気を先程確認しましたが晴れ、はれ 一安心です。
 


 


さて、腰痛に関してちょこちょこ話題にしています。

本日も腰痛のトピックです。


レントゲンやMRIなどの画像検査と腰痛が必ずしも一致しないというお話はしました。
http://blog.rakuu.moo.jp/?eid=59

では、なぜ痛みがあるのでしょうか?


それは動きに異常があるからです。 (これがすべての腰痛の原因ではありません。原因の一つということです。)


身体は腰だけで動いているわけではありません。 (当たり前です!

例えば、体前屈運動(おじぎ動作)を横から見てみると、

初めに腰が動き出します。次に骨盤、股関節が曲がっていきます。 腰40° 骨盤70°の組み合わせが正常と言われています。

逆に起き上がるときは股関節・骨盤から動き腰が起きてきます。

この動きの際、骨盤・股関節が硬く制限があると、過剰に腰が動かざるを得なくなります。

逆に、腰が硬いと骨盤・股関節に過剰に負担がかかります。

全身が連動し合って動いていて、どこかに異常があると全身に影響が及びます。当然、足首や膝も連動し合って動いています。

これらの動きの連動の異常がその人の許容範囲を超えてくると症状として自覚するようになります。

どこかの動きの制限を補うため、過剰な動きを強いられた場所に負担がかかってきます。

腰痛の原因は腰に無いこともあるわけです。



みなさん本日の外出はお気を付けください。




腰椎骨盤リズム
 

 






イオンモール旭川西2F
Rakuu(ラクー)カイロプラクティック
TEL:0166-50-2225
http://rakuu.moo.jp/


人気ブログランキングへ